忍者ブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今日は写真を撮ってくる授業でした。
出されたテーマは『私』。


普段ヒトから干渉されることを酷く嫌う私なので、笑
講師の方から発せられる「これがきっと本当の貴方よね」発言の数々は不快極まりないものでした。
美しいと思ったものを撮ってきてみたら、と言われたのでまあその通りに珍しく外を出歩いて、笑
撮ってきたわけですが。
植物ばかり私は撮るので、何気なく撮った部屋の中の小物の写真一枚が結構異質な感じでお気に入りでした。構図最悪でしたが。笑
「どの写真が好き?」と聞かれたのでその写真を指しましたよ。
そうしたらもうあの「これが貴方よね」発言。笑
それ以外は「授業だから仕方なく撮ってきた感じがする」と言われてしまいました。

じゃあ私がその時その被写体を美しいと感じたことはなんだったんでしょう。
久々の写真、楽しかった筈なのに。筈なのに。筈だった。
誰も『私』なんていない。
自分から見た『私』、ヒトから見た『私』全部違う筈だ。
『私』なんて何処にも居ない、本当可笑しい。
よくテーマにはされるけど、そんな軽々しいものか?
これだけの事でこんな考える私も愚かしいけれども。

 

…現像代3130円…っ!!!
(実はこれが一番痛かった)

PR
comment
name
title
color
mail
URL
comment
password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
             
calendar
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
new
(09/08)
(06/13)
(05/22)
(05/08)
(04/14)
search
忍者ブログ [PR]